プロフィール

高校卒業まで行ったり帰ったりで12年間海外で暮らしました。
「日本と海外の架け橋になりたい」という夢があり、日本の企業で10年近く働きました。海外にいたものの、英語の習得には苦労もありましたし、帰国後は英語力が落ちた時期は帰国子女と言われるのがコンプレックスだったこともありました。しかし、社会人になってからの英語学習をやり直しでビジネスの場でも活躍できるようになりました。
そのような、社会人になるまでの「帰国子女だった」バックグラウンドと社会人になってからの学び直し経験とを生かして、英語学習のコーチングという形であなたを全力でサポートいたします!コーチングという形での英語学習をぜひやってみませんか?!

Spicaの英語コーチ、MIMIこと、肥後実見子(ひごみみこ)です。
英語コーチとして、全力でサポートさせて頂きますのでよろしくお願いします!


私は小さい頃から海外に縁がありました。
アメリカで生まれ、高校卒業まで日本を出たり入ったりで、合計12年間を欧米で過ごしました。

英語は海外の高校卒業時には得意だったのですが、大学で法学部に入った後使わなくなり、みるみる忘れていってしまいました。卒業の頃には、帰国生と見られるのがむしろコンプレックスになるほどにまで英語力が落ちてました。
英語は少しづつでも継続して使わないとダメですね(^-^;

法学部で勉強したものの、就職活動の頃にはそれまで育った国々への思いが強くなり、日本と外国との架け橋になるような仕事がしたいと強く考えるようになり、社系の貿易会社(海運系のフォワーダー)に就職しました。
日本と海外のモノの移動の海陸輸送のアレンジをする仕事です。

営業担当となり配属された部署での仕事は海外の取引先が多く、毎日英語のメールや電話のやりとりがありました。
最初は、簡単な電話一本も話すのが怖くて、メモや電子辞書を手元にスタンバイしてからというありさま。もちろん、周りに悟られないように、こっそり。
そういう恥ずかしい状態を早く抜け出したくて、とにかく先輩のメールの言い回しをまねたり、調べたりして、英語の電話には段々と緊張や怖さがなくなりました。海外のお客さんとのやりとりは「なんだ、できるんだ私」という自信に繋がりました。

翌年以降は「ミミコさんは英語ができる」と部内でも海外営業の主担当をしたり、客先の外国人との会議のアテンドを任せられたりしました。

遣り甲斐はありましたが、当時は非常に忙しく、毎晩の帰宅時間が連日深夜近く。そんな中でも少しでも英語に触れようと、(スマホではなかったので)ポケットラジオを買い往復3時間の通勤中に英語の番組を聞いたり、参考書を使って勉強してTOEICを受けたりと勉強を続けました。

しかし、終電の日々が長く続いた結果、メニエール症候群と突発性難聴を発症、約3年患いつつ頑張りましたが、ある時ついにストレスのピークで食べられなくなってしまい、退社を決意。
その後、結婚、出産・子育で忙しくなりましたが、英語の勉強は続け、TOEIC935点取得しました。最近では、娘の学校の英語学習の時間にボランティアで外国人教師の手伝いをしたり、「留学生のふり」をして欲しいという副校長先生の依頼を受けて、英語しか話せない留学生役で児童たちの英語のクラスに混じるなどしました。

私は常に「帰国生だから」英語が当然できると思われて来ました。確かに、幼少期に身に付いた発音だけは残りました。そのため、少しだけ話した印象でも英語ペラペラに聞こえるようです。しかし、実態が伴わなかった時期は、内心ではそれが大きなコンプレックスでした。文法分からない!単語忘れた!会話続かない!その劣等感だらけだった自分でも、少しずつでも継続して勉強したことで英語力が上がり、見せかけではなく本当にできるという自信がつき、より前向きに意識が変われました。

子供の頃に海外で過ごしてから帰国して、その後英語から離れてしまった方は案外多いのではないでしょうか?
英語ができると実感できればその後の視野も行動も格段に広がりますよ。
いわゆる英会話塾などはレベルが線引きされて分かれていますが、私のプログラムはオーダーメイドなので、あなたのレベルやニーズに合わせてお好きに内容を決めて頂けます!

今でも「日本と海外との架け橋になりたい」という思いはずっとあります。同じ思いを持っている方で英語に不安を抱えてらっしゃるならば、その英語力の土台や柱作りを一緒にして、そこに架け橋ができるのを全力で応援します!!

まずは30分無料セッションから、LINE公式よりお気軽にお問合せください!
お名前と「30分無料セッション希望」とメッセージをください →→→LINE式

☆☆☆☆☆☆☆

プライベートでは…
小学生2人の子供を育てています。趣味はボードゲームと楽器の演奏、
少し変わった特技は紙の廃材でのおもちゃ作りとジャグリングです。
ボードゲーム低年齢~大人向けのものを今20種類ほど持ってます。
楽器は二胡(7年)、マトリョミン(10年以上)、ドラム(3年)。
ジャグリングは独学で練習して、子供のイベントなどでたまに披露してます。